コラム

 公開日: 2018-01-07 

新年を迎える香り~バイオリズムを感じながら~

皆さんは入浴タイムにこだわりはありますか?
私は…以前はとにかく長風呂で家族に文句を言われたものですが…(^^;)
子ども達が幼い今、そんな時間はなくなってしまいました。
お風呂にゆっくりつかることは、私にとって大切な癒しの時間だったので、
当初はリセット方法を一つ失ったと感じでしまい、ストレスになっていましたが、
…慣れてしまうものですね。

さて、そんな私ですが、先日久々に自宅でお風呂を楽しんでみました。
「新年は絶対にこれを浴槽に入れよう!」と決めていたもの。
それは・・・入浴材『杉ぽか』(試供品)です!
これは、地元・天竜の杉を使用したもの。
昨年ご縁があった林業関係者の方からご紹介いただきました。
入浴”材”というのがおもしろいです(^^)
これ、ただの杉ではないんですよ。
木の旬に、月の暦に合わせて伐採後、2年の歳月をかけて天然乾燥させたもので、
杉本来の良質な香りとオイルが備わっているんだそう!
実際、ほのかな杉の香りに包まれ、自然のエネルギーを感じながら…
お花の華やかさや、柑橘のフレッシュ感はないですが、この木の落ち着いた香り…
何を邪魔することもなく、ただそこにいて、気持ちをニュートラルにしてくれる。
余計な感情を取り除き、シンプルな自分を思い出させてくれる。
…新年にぴったりのお風呂タイムを楽しむことができました。
(とはいえやはり数分の話ですが!)
いつもはすぐに冷えてします私の足先も、心なしかポカポカが続くような気がして…
気持ちの充実感、大事ですね。
子どもたちとも安心して一緒に入浴できました(^^)/

※この入浴材を作った方のホームページです。
杉の香りの”背景”を感じてみませんか?
http://www.ts-dry.com/

この記事を書いたプロ

Victoire(ヴィクトワー) [ホームページ]

アロマセラピスト 杉浦菜美

静岡県浜松市中区紺屋町308-12 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
Victoire(ヴィクトワー)主宰 杉浦菜美さん

「香りが持つ力、香りから広がる世界を知っていただきたい」(1/3)

 目に見えない香りのスペシャリストとして、「Victoire(ヴィクトワー)」を主宰する杉浦菜美さん。その穏やかな笑顔と佇まいを前にすると思わず心がほどけてゆく…そんな印象をまとった杉浦さんは、天然香料を用いたパルファン(香水)の調香師であ...

杉浦菜美プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : Victoire(ヴィクトワー)
住所 : 静岡県浜松市中区紺屋町308-12 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

杉浦菜美(すぎうらなみ)

Victoire(ヴィクトワー)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
バラの香り成分が記憶の定着に役立つ可能性

アロマは心身にどのような影響を及ぼすのか…その研究が近年進んでいます。公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ...

[ 香り ]

遠州産の香りも登場!”日本産精油”をご存知ですか?
イメージ

香りの講座のご案内をさせていただきます!~SBS学苑遠鉄校・1日講座~『日本各地の自然から採れる香り』...

[ 講座 ]

「香り」と「音楽」の共通点
イメージ

あけましておめでとうございます。年越しは特別なこともなく、いつも通りの朝を迎えた私ですが…(笑)今年もど...

旅先の香り
イメージ

職場で年を越す夫のスケジュールに合わせ久々の家族旅行へ。60分下車なしの2階立てバスで感じる、その“変化”がお...

[ 香り ]

ホテルのアロマ空間演出~おもてなしの香り~
イメージ

ホテルでアロマ空間演出を担当しています。香りのコンセプトを伺うコンサルテーション~創香、ご提案~ディフュ...

[ 香り ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ