コラム一覧 :香り

1件~15件(24件)

過去の15件

「香り」への先入観が覆る瞬間~高校生のコメントを読んで~

4月末に行った講義「タッチングケアとアロマ」介護福祉士を目指す高校生32名が対象でした。講義の様子先日、そのときに生徒さんが書いた感想を、先生が送ってくださいました。真剣に聴いてくださっていたこと、それぞれが利用者さんの立場でも考えながら受けてくださっていたこと。純粋... 続きを読む

香り

2018-05-10

旅先で出合ったアロマ~三重県鳥羽市の橘(タチバナ)~

イメージ

柑橘類と言えば、何を思い浮かべますか?ミカン、ユズ、レモン…色々あると思います。今日は、「橘」という柑橘類の香りについて。様々な柑橘の中で、日本原産のものは、橘と、沖縄のシークワーサーのみ。(独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構)自生している橘は非常に貴重で... 続きを読む

香り

2018-05-08

懐かしくて新しい「ハッカ」の香り

イメージ

皆さんは、「ハッカ」と聞くと何を思い浮かべますか?私はハッカ飴です。その他にも、飲料、お酒、歯磨き粉などもあるでしょうか。世代によっては「化粧品などをイメージする」という声も聞かれ、かつては、生活の中に浸透していた香りだったのではないかなと想像しています。(ハッカか... 続きを読む

香り

2018-04-28

福祉分野におけるアロマタッチングケアの可能性~皮膚と脳は同じ根っこ??~

イメージ

福祉科に通う高校生を対象にした授業の一環として、外部講師の依頼を受けました。テーマは「タッチングケアとアロマ」。身体の清潔の技術としてのアロマセラピーの実際を理解するのが目的だそうです。将来的に、施設で利用者さんに向けてアロマケアを提供することも考えられます。ま... 続きを読む

香り

2018-04-20

日本産アロマが専門誌で大きく取り上げられています!

イメージ

日本産アロマ情報です。アロマテラピー+カウンセリングと自然療法の専門誌「セラピスト」(BABジャパン)2018年4月号日本の自然から採れるアロマの特集が組まれています。私自身、日本の森から生まれたアロマについて学ぶため、飛騨高山を訪れた際にお会いした、日本産アロマのパイ... 続きを読む

香り

2018-03-30

イチゴの話題から…フレーバーとフレグランス、天然香料と合成香料について

イメージ

突然ですが、イチゴはお好きですか?我が家は、皆イチゴが大好きで、毎日食べています。先日、「イチゴを育てたい」と長男(8歳)が言い出し、栽培セットを購入。種をまき、現在、発芽を待っているところです。淡いピンク色の花を咲かせる品種だそうで、上手に育てると、中粒のイチゴが... 続きを読む

香り

2018-03-22

調香師が語る「桜の香り」の話~水溶性アロマ、抽出技術、桜葉茶、その他~

桜もそろそろ花開く頃でしょうか…お花見の話題、ではないのですが、「桜の香り」について、ブログに綴りました。一足早く、「桜」を楽しんでみませんか?奥深い香りの世界へご案内します。『桜の香りの話①100%天然桜アロマと抽出技術、日本産精油の盛り上がり』https://ameblo.jp/... 続きを読む

香り

2018-03-19

プチグレンという精油~抽出部位・香り・用途・関連論文・植物の生きる力~

「プチグレン」というアロマを知っていますか?これは、ミカン科の植物・ビターオレンジの葉や小枝から水蒸気蒸留法で採れる香りです。ビターオレンジ、学名はCitrus aurantium。おもしろいのが、この同じ植物から、3種類の別の香りが採れるのです。果皮からは、ビターオレンジ。花からは... 続きを読む

香り

2018-03-12

香りの機能性〈生理・心理的作用等〉と効用の学際的専門誌・アロマリサーチ

イメージ

香りは、心と体に作用するものであることから、それが、嗅覚のどういうメカニズムによって精神にアプローチすることが可能になるのか、、また、アロマトリートメントなどで血液中に入ったとき、精油成分がどんな風に働く可能性があるのか、私たち香りに携る人間は、そのようなことも一通り勉... 続きを読む

香り

2018-03-05

春を届ける香り~日本の森から生まれたアロマ・ニオイコブシ~

イメージ

ニオイコブシという木を知っていますか?別名「タムシバ」とも呼ばれるモクレン科の樹木です。このニオイコブシの枝葉から希少なアロマが抽出できます。私は飛騨高山の森でこの樹木の香りを初めて知ったのですが、なんと素晴らしい香り!枝葉から採れる香りなのに、まるでレモンのような... 続きを読む

香り

2018-02-23

オリンピックのアスリートをイメージした香りを創作する

イメージ

今朝、どうしても作りたくて、作った香り『氷上の女神』です。 透明感がありながら、意志のある力強い香り。 「栄光」「勝利」の花言葉を持つゲッケイジュの香りを使いました。 個人的には、色々な想いを秘めながらも、スッと、魂から集中できるようなイメージ。こんな感じで香りの日記みた... 続きを読む

香り

2018-02-19

ピエール・エルメのアートのようなスイーツ~味・香り・食感のハーモニーから広がる世界~

なんとなくバレンタインの雰囲気から、ふと思い出したので…先週、Eテレで偶然見た「グレーテルのかまど」という番組がおもしろくて、これこれ~!と、自分の中で勝手に盛り上がってしまいました。https://www4.nhk.or.jp/kamado/x/2018-02-05/31/20338/1440436/パティシエのピエール・エ... 続きを読む

香り

2018-02-15

お母さんのにおい~五感の中で最も原始的な感覚「嗅覚」と、「感情」の結びつき~

動物は人間より嗅覚が発達していると言われています。「におい」で、相手が敵か味方か、直感的に判断するからです。それが食べられるものかどうかも、「におい」で判断します。生きるか死ぬか…何が起こるか分からない大自然は、彼らにとって非常に過酷な世界なのでしょう。数年前、次男... 続きを読む

香り

2018-02-11

香りの”創作”方法~調香師って何?~

イメージ

作曲家が曲をつくるように、調香師は「香り」をつくります。その創作方法は、人によりそれぞれだと思います。「キーワード」をもとに、つくる場合。「香りのイメージ」をもとに、つくる場合。「人」がまとう香りを、つくる場合。「場所」に漂う香りを、つくる場合。思い切り自己表現... 続きを読む

香り

2018-02-10

舞台で香りの演出をさせていただきます~ウィーラに掲載中のイベント~

鳴り響くもの~詠みと踊りで綴るみらいへの賛歌~ 文化の発信地である鴨江アートセンターで行われる舞台公演。踊り、音楽、朗読、香り… それぞれの表現のコラボレーションをお届けします。一つひとつの個性が連なり広がっていく様をお楽しみください。詳細はこちらをご覧ください↓h... 続きを読む

香り

2018-01-30

1件~15件(24件)

過去の15件

コラムのテーマ

RSS
 
このプロの紹介記事
Victoire(ヴィクトワー)主宰 杉浦菜美さん

「香りが持つ力、香りから広がる世界を知っていただきたい」(1/3)

 目に見えない香りのスペシャリストとして、「Victoire(ヴィクトワー)」を主宰する杉浦菜美さん。その穏やかな笑顔と佇まいを前にすると思わず心がほどけてゆく…そんな印象をまとった杉浦さんは、天然香料を用いたパルファン(香水)の調香師であ...

杉浦菜美プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : Victoire(ヴィクトワー)
住所 : 静岡県浜松市中区紺屋町308-12 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

杉浦菜美(すぎうらなみ)

Victoire(ヴィクトワー)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
風薫る五月…「大人のみちくさ」のすすめ
イメージ

佐鳴湖公園で植物を見てきました。身近にありすぎて、知っているつもりでいた地元の有名スポットにも、未知の...

[ 自然 ]

「香り」への先入観が覆る瞬間~高校生のコメントを読んで~

4月末に行った講義「タッチングケアとアロマ」介護福祉士を目指す高校生32名が対象でした。講義の様子先日...

[ 香り ]

旅先で出合ったアロマ~三重県鳥羽市の橘(タチバナ)~
イメージ

柑橘類と言えば、何を思い浮かべますか?ミカン、ユズ、レモン…色々あると思います。今日は、「橘」という柑橘...

[ 香り ]

「木」が何百年、何千年も生きられるのはなぜか?~長寿の杉が教えてくれるアロマの原点~
イメージ

先日、友人が新婚旅行で屋久島に行ってきたとのことで、お土産話を聞いてきました。「屋久杉」の話題からふと思...

[ 自然 ]

懐かしくて新しい「ハッカ」の香り
イメージ

皆さんは、「ハッカ」と聞くと何を思い浮かべますか?私はハッカ飴です。その他にも、飲料、お酒、歯磨き粉な...

[ 香り ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ