コラム

 公開日: 2012-06-02  最終更新日: 2014-07-18

見学会 ありがとうございました。

外観
見学会には御来場ありがとうございました。

OBのお客様も多数お出でいただき本当にうれしく、楽しい思いもさせていただきました。

応援してくれる人たちがいらっしゃること、心強く、本当にうれしく思います。



塀1
ON様の塀。

塀2
OT様の塀。

外部の塀や植木ガレージのデザイン。

すべて初期の計画時に全体設計しています。

そのすべてが整ったときにが完成ということになります。

塀や植木にはちゃんと訳があって、機能があたえられているのです。


窓1
ON様の室内から見た道路の面した庭。

外からの目線を意識しないで窓を開放して暮らせます。

窓2
OT様の室内から道路を見た写真。

この土間が道路に面しながらとても落ち着く空間だということがお伝えできているでしょうか。

土間は玄関であり、応接の場であり、広縁であり、夏の日の風の通り道であり、

冬の日の日向ぼっこの場所であり、雨の日の子供の遊び場であり、自転車置き場であり、

くつろぎの居間の一部でもあり、

ぼうっと道行く人たちをながめる癒しの空間でもあるのです。

多目的空間としての土間なんです。


どうですか。

塀の機能お伝えできたでしょうか。

窓は開けてくれせなければ、あんまり意味がないんです。

窓はあっても、人の視線が気になって開けられないことが多いのではありませんか。

視線を遮蔽する工夫があって、はじめて大開口大解放の家が実現するのです。

風通しのよい気持ちの良い家を造る時のとても大切な設計上の配慮です。

家のデザインも機能も、外構工事も含めての全体計画があって、はじめて生きてくるのです。


エコデザイン、パッシブデザインの一端、お伝えできたでしょうか。

雨中有楽

この記事を書いたプロ

株式会社若山建築事務所 一級建築事務所 雨楽 [ホームページ]

一級建築士 若山誠治

静岡県静岡市清水区由比阿僧941-4 [地図]
TEL:054-375-5289

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
日本家屋のよさを今に伝える、若山建築事務所の若山誠治さん

日本家屋のよさを再発見!今だからこそ天然素材で家づくりのすすめ(1/3)

由比の海を望む高台にある「若山建築事務所」。一級建築士の若山誠治さんが代表を務めるこの建築事務所では、日本の風土や気候にあった「木の家」を今の暮らしの中に生かしていく「家づくり」を提案しています。「縄文時代から日本人が築きあげてきた家づく...

若山誠治プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

数寄屋、茶室、社寺、自然素材の家、パッシブデザイン

会社名 : 株式会社若山建築事務所 一級建築事務所 雨楽
住所 : 静岡県静岡市清水区由比阿僧941-4 [地図]
TEL : 054-375-5289

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-375-5289

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

若山誠治(わかやませいじ)

株式会社若山建築事務所 一級建築事務所 雨楽

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
山門まわりの改修
イメージ

由比の古刹林香寺の山門まわりの手入れが始まりました。傷んだ材料が所々に見受けられますので部分的に取り換...

[ お寺 ]

古いまちやを再生
イメージ

兵庫県竜野で古い民家を再生しています。上がりかまちと称して街並み再生を進める「NPOひと・まち・あーと」の...

[ 街道筋の家 街並みの再生 ]

二人で暮らす小住宅 和紙と木に包まれて暮らす
イメージ

16日完成住宅にご案内します。二人で暮らす小住宅。和紙と木に包まれた本物の自然素材の家。広いリビング...

[ 小住宅 ]

和室の天井に無垢板を貼る。いなご天井。竿縁天井。
イメージ

和室が出来上がってきました。左官工事の途中です。天井は無垢の杉板の竿縁天井です。60年ぐらい前の...

[ 数寄屋 ]

街道筋の家 東海道の田舎の駅に住む
イメージ

東海道の田舎の駅に住むここは由比小さな街ながら蔵元が2軒ある正雪と英君魚もうまい昨日も「はだ...

[ 街道筋の家 街並みの再生 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ