コラム

 公開日: 2015-07-03 

SBS学苑 衛生管理者 静岡講習 過去問の解き方 4-2

問2  次のAからDまでの作業について、法令上、作業主任者の選任が義務付けられているものの組合せは(1)~(5)のうちどれか。
A  飼料の貯蔵のために使用しているサイロの内部における作業
B  セメント製造工程においてセメントを袋詰めする作業
C  製造工程において硫酸を用いて行う洗浄の作業
D  水深10m以上の場所における潜水の作業

(1)A,B
(2)A,C
(3)A,D
(4)B,C
(5)C,D

問題の考え方
 作業主任はその作業を行う場合、「作業主任がいなければ作業できない」というルールで、作業員には特に資格を求めていません。言い換えると、それほど高いレベルではないが、危険な要素を持つ作業と考えることができます。作業主任の必要な業務を覚えていなくても、レベルの高い作業とレベルの低い作業をチェックすると、残りの二つが作業主任者の必要な業務と言う設問構成です。

解説
A 「飼料の入ったサイロ」酸素欠乏危険場所です。 酸素欠乏危険作業主任者(第1種)
B セメントの袋詰めは粉じん作業です。これが屋内で行われると特定粉じんとなります。
C 硫酸は第3類特化物なので、特定化学物質作業主任者が必要。
D 潜水はレベルが上の「免許」です。

答 (2) Aと Cは作業主任者が必要な作業

この記事を書いたプロ

オフィス横澤 [ホームページ]

行政書士 横澤肇

静岡県静岡市清水区神田町1-1 [地図]
TEL:054-340-2910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 衛生管理者試験

衛生管理者に関するQ&A Q 衛生管理者がいないけど・・?A 労働安全衛生法(以下安衛法)の中で常時50人以上の労働者を使用する事業場では、衛生管理者免許を有す...

特定個人情報保護
個人情報保護に関する基本方針

横澤社会保険労務士法人の個人情報に関する基本方針

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
行政書士、社会保険労務士としてさまざまな業務をこなす横澤肇さん

「あなたの未来を応援します」働きやすい環境作りをサポートする 頼れる労務の専門家(1/3)

 静岡市清水区に事務所をかまえて三十有余年。「オフィス横澤」は、人事・労務にかかわる手続きやアドバイスを行う社会保険労務士法人として、また、各種許認可の申請を行う行政書士事務所、労災保険の特別加入を推進するシミズ労働保険組合として、国家資格...

横澤肇プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

時代の変化に合わせた労務管理を提案。資格取得サポートも!

会社名 : オフィス横澤
住所 : 静岡県静岡市清水区神田町1-1 [地図]
TEL : 054-340-2910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-340-2910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横澤肇(よこざわはじめ)

オフィス横澤

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

合格しました

 無事に合格通知を受け取ることができました。 講義中に書...

T・A
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
14.労働安全管理及び事故発生時の対応 4   14.2 解 説

 解 説・教育と訓練    安衛法では、すべての労働者を対象に、雇い入れ時と作業内容の変更時の安全衛生...

[ JGAPと労務管理 ]

 SBS学苑 衛生管理者静岡講座 過去問の解き方 7-25 医師による面接   

問25 労働時間の状況等が一定の要件に該当する労働者に対して、法令により実施することが義務付けられている医...

[ 衛生管理者 ]

14.労働安全管理及び事故発生時の対応 3   14.1 解 説

・安全管理者と衛生管理者(安衛法)   製造業で常時10人以上労働者がいる事業所では 安全推進者。 50...

[ JGAPと労務管理 ]

 SBS学苑 衛生管理者静岡講座 過去問の解き方 7-24 炊事従業員の休憩室トイレ  

6月から労働基準法と最近の労働法改正の解説講座を開催します。労基法の正しい理解と、関連する労働法の改正によ...

[ 衛生管理者 ]

14.労働安全管理及び事故発生時の対応 1   14.1 解 説

・リスク評価   安衛法の第3条1項では、事業者の責務として、快適な職場環境の実現と労働条件の改善を通じ...

[ JGAPと労務管理 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ