コラム

 公開日: 2015-10-30 

SBS学苑 衛生管理者 静岡講習 過去問の解き方5-7

沼津直前対策講座 明日開催
http://www.sbsgakuen.com/gak0130.asp?gakuno=4&kikanno=170574

問7 次の作業のうち、第二種酸素欠乏危険作業に該当するものはどれか。
(1)海水が滞留したことのあるピットの内部における作業
(2)相当期間密閉されていた鋼製のタンクの内部における作業
(3)果菜の熟成のために使用している倉庫の内部における作業
(4)第一鉄塩類を含有している地層に接するたて坑の内部における作業
(5)ドライアイスを使用して冷蔵を行っている保冷貨物自動車の内部における作業
考え方
 第二種酸素欠乏は硫化水素。硫化水素は海水、汚水、し尿の文字に注意

解 説
(1)海水中に貝などが入っていると腐敗し、硫化水素の発生源となる
(2)錆による酸化、酸欠
(3)果物の酸素消費で酸欠
(4)鉄の酸化で酸欠
(5)ドライアイスが溶けて二酸化炭素が充満する酸欠

答 (1)が硫化水素の発生源となる可能性

この記事を書いたプロ

オフィス横澤 [ホームページ]

行政書士 横澤肇

静岡県静岡市清水区神田町1-1 [地図]
TEL:054-340-2910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 衛生管理者試験

衛生管理者に関するQ&A Q 衛生管理者がいないけど・・?A 労働安全衛生法(以下安衛法)の中で常時50人以上の労働者を使用する事業場では、衛生管理者免許を有す...

特定個人情報保護
個人情報保護に関する基本方針

横澤社会保険労務士法人の個人情報に関する基本方針

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
行政書士、社会保険労務士としてさまざまな業務をこなす横澤肇さん

「あなたの未来を応援します」働きやすい環境作りをサポートする 頼れる労務の専門家(1/3)

 静岡市清水区に事務所をかまえて三十有余年。「オフィス横澤」は、人事・労務にかかわる手続きやアドバイスを行う社会保険労務士法人として、また、各種許認可の申請を行う行政書士事務所、労災保険の特別加入を推進するシミズ労働保険組合として、国家資格...

横澤肇プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

時代の変化に合わせた労務管理を提案。資格取得サポートも!

会社名 : オフィス横澤
住所 : 静岡県静岡市清水区神田町1-1 [地図]
TEL : 054-340-2910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-340-2910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横澤肇(よこざわはじめ)

オフィス横澤

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

合格しました

 無事に合格通知を受け取ることができました。 講義中に書...

T・A
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
 SBS学苑 衛生管理者静岡講座 過去問の解き方 7-20 他覚的所見と自覚症状

問20 有害業務従事者に対する特殊健康診断に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。(1)有害業務...

[ 衛生管理者 ]

12 人権・福祉と労務管理について12   12.6解 説

・最低賃金    毎年10月に地域別最低賃金が改定される。http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya...

[ JGAPと労務管理 ]

SBS学苑 衛生管理者静岡講座 過去問の解き方 7-19 保護具

問19 労働衛生保護具に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。  (1)防毒マスクの吸収缶の色は...

[ 衛生管理者 ]

12 人権・福祉と労務管理について11   12.6解 説

 解 説 12.5で示した労働条件がその通りに事項されていることを求める管理点ですが、トラブルの多い賃金に関...

[ JGAPと労務管理 ]

 SBS学苑 衛生管理者静岡講座 過去問の解き方 7-18 環境測定   

問18 厚生労働省の「作業環境測定基準」及び「作業環境評価基準」に基づく作業環境測定及びその結果の評価に関...

[ 衛生管理者 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ