コラム

 公開日: 2013-10-24  最終更新日: 2014-05-05

SBS学苑 衛生管理者静岡講習 問題の解き方 44

問  ストレスに関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
(1)ストレスにより、自律神経系や内分泌系によるホメオスタシスの維持ができなくなり、心身の健康障害が発生することがある。
(2)典型的なストレス反応として、副腎皮質ホルモンの分泌の著しい減少がある。
(3)ストレスによる精神神経科的疾患として、抑うつ、神経症などがある。
(4)ストレスによる内科的疾患として、高血圧症、狭心症、十二指腸潰瘍などがある。
(5)昇進や昇格、転勤、配置替えなどがストレスの原因となることがある。


考え方
近年うつ病が大きく問題とされており、このメンタル系の問題は多く出題されそうです。
ホメオスタシス(恒常性)は普通の状態を維持することを言います。これが「保てない=不健康」な状態になります。この問題文にはありませんが、サーカディアンリズム(1日の生活パターンで朝起きて夜眠る)が夜勤などで崩れるとストレスの原因になります。

答え(2)
副腎皮質ホルモンがたくさん生産され、体のあちこちが過剰反応を起こします。
説明が逆です。

特定社会保険労務士
衛生工学衛生管理者 横澤 肇

この記事を書いたプロ

オフィス横澤 [ホームページ]

行政書士 横澤肇

静岡県静岡市清水区神田町1-1 [地図]
TEL:054-340-2910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
SBS学苑 衛生管理者講習

衛生管理者 受験準備講座 SBS学苑にて 開催   2017年9月 開講      詳しくは SBS学苑ホームページで検索          h...

情報保護
個人情報保護に関する基本方針

横澤社会保険労務士法人の個人情報に関する基本方針

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
行政書士、社会保険労務士としてさまざまな業務をこなす横澤肇さん

「あなたの未来を応援します」働きやすい環境作りをサポートする 頼れる労務の専門家(1/3)

 静岡市清水区に事務所をかまえて三十有余年。「オフィス横澤」は、人事・労務にかかわる手続きやアドバイスを行う社会保険労務士法人として、また、各種許認可の申請を行う行政書士事務所、労災保険の特別加入を推進するシミズ労働保険組合として、国家資格...

横澤肇プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

時代の変化に合わせた労務管理を提案。資格取得サポートも!

会社名 : オフィス横澤
住所 : 静岡県静岡市清水区神田町1-1 [地図]
TEL : 054-340-2910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-340-2910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横澤肇(よこざわはじめ)

オフィス横澤

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

合格しました

 無事に合格通知を受け取ることができました。 講義中に書...

T・A
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
平成29年 第49回社労士試験合格発表

平成29年の社労士試験の合格発表がありました。又以前の水準に戻ってきたことをうれしく思います。合格率は6.8...

[ 社労士 ]

衛生管理者直前対策講座

静岡地区 衛生管理者直前対策講座11月3日開催最新の模擬試験と解説衛生管理者試験のポイント300 ...

[ 衛生管理者 ]

衛生管理者直前対策 研修会

衛生管理者の合格発表を見ていますと、30%台の回がずいぶんあることが分かります。一昨年までの 50%台はも...

[ 衛生管理者 ]

衛生管理者直前対策講座 開催

静岡県のみなさま 11月19日 衛生管理者試験を目指している方にお知らせです。SBS学苑では、衛生管理...

[ 衛生管理者 ]

茶工場の労務管理を学ぶ

 9月11日に開催された静岡県茶業会議所の研修会の記事が9月13日朝刊の 経済しずおか欄に掲載されています。労...

[ ASIAGAPと労務管理 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ