コラム

 公開日: 2013-11-21  最終更新日: 2014-05-05

SBS学苑 衛生管理者 静岡講習 過去問の解き方問6


石綿障害予防規則に基づく措置に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

(1)石綿等を取り扱う屋内作業場については、6月以内ごとに1回、定期に、作業環境測定を行うとともに、測定結果等を記録し、これを40年間保存しなければならない。
(2)石綿等の粉じんが発散する屋内作業場に設けた局所排気装置については、原則として、1年以内ごとに1回、定期に、自主検査を行うとともに、検査の結果等を記録し、これを3年間保存しなければならない。
(3)石綿等の取扱いに伴い石綿の粉じんを発散する場所において、常時石綿等を取り扱う作業に従事する労働者については、1月を超えない期間ごとに、作業の概要、従事した期間等を記録し、これを当該労働者が常時当該作業に従事しないこととなった日から40年間保存しなければならない。
(4)石綿等の取扱いに伴い石綿の粉じんを発散する場所における業務に常時従事する労働者に対し、雇入れ時等のほか6月以内ごとに1回、定期に、特別の項目による健康診断を行い、その結果に基づき、石綿健康診断個人票を作成し、これを当該労働者が常時当該業務に従事しないこととなった日から40年間保存しなければならない。
(5)石綿等を取り扱う事業者が事業を廃止しようとするときは、石綿関係記録等報告書に、石綿等に係る作業の記録及び局所排気装置、除じん装置等の定期自主検査の記録を添えて所轄労働基準監督署長に提出しなければならない。

考え方 
 近年石綿に関する出題が増えていますので、石綿障害予防規則はしっかり読んでおきましょう。
石綿による健康被害は、実際の労働に従事していたときからかなりの年数が経過して明らかになるケースが多いです。中皮腫の特徴をつかむとともに書類の保存年数は必須です。

解説
 (5)事業所が何らかの理由で閉鎖となると、そこで石綿関連の作業をしていた方の詳細な情報が散逸しますので、監督署長へ提出を求めています。では重要な情報とは何かを考えてみましょう。
 その事業所で、どのような作業が行われ、誰が従事していたか、健康診断の結果はどうであったかなどは、のちに健康被害を生じたときに、仕事との関係性を考えるうえで重要な情報と言えそうです。しかし、壊してしまう工場の局所排気装置や除塵装置の定期自主検査の記録はそれほど必要のなさそうな記録ですね。

答え (5) 局所排気装置や除塵装置の定期自主検査の記録までは求めていない。

特定社会保険労務士
衛生工学衛生管理者 横澤 肇

この記事を書いたプロ

オフィス横澤 [ホームページ]

行政書士 横澤肇

静岡県静岡市清水区神田町1-1 [地図]
TEL:054-340-2910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 衛生管理者試験

衛生管理者に関するQ&A Q 衛生管理者がいないけど・・?A 労働安全衛生法(以下安衛法)の中で常時50人以上の労働者を使用する事業場では、衛生管理者免許を有す...

特定個人情報保護
個人情報保護に関する基本方針

横澤社会保険労務士法人の個人情報に関する基本方針

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
行政書士、社会保険労務士としてさまざまな業務をこなす横澤肇さん

「あなたの未来を応援します」働きやすい環境作りをサポートする 頼れる労務の専門家(1/3)

 静岡市清水区に事務所をかまえて三十有余年。「オフィス横澤」は、人事・労務にかかわる手続きやアドバイスを行う社会保険労務士法人として、また、各種許認可の申請を行う行政書士事務所、労災保険の特別加入を推進するシミズ労働保険組合として、国家資格...

横澤肇プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

時代の変化に合わせた労務管理を提案。資格取得サポートも!

会社名 : オフィス横澤
住所 : 静岡県静岡市清水区神田町1-1 [地図]
TEL : 054-340-2910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-340-2910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横澤肇(よこざわはじめ)

オフィス横澤

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

合格の連絡をいただきました

ありがとうございました。先生の的を得たアドバイスとご指導...

K・S様
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
SBS学苑 衛生管理者静岡講座 過去問の解き方 7-31 止血法 

問31 出血及び止血法に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。  (1)体内の全血液量の3分の1...

[ 衛生管理者 ]

SBS学苑 衛生管理者静岡講座 過去問の解き方 7-30  疾病休業日数率

問30 疾病休業日数率を表す次式中の    内に入れるAからCの語句又は数字の組合せとして、正しいものは(...

[ 衛生管理者 ]

農業労務普及会

労務管理とJGAPについてのコラムを掲載しましたが、現在農業労務普及会のホームページを作成中です。横澤社会...

[ JGAPと労務管理 ]

 SBS学苑 衛生管理者静岡講座 過去問の解き方 7-29  喫煙対策 

問29 厚生労働省の「職場における喫煙対策のためのガイドライン」に基づく空間分煙による喫煙対策の進め方に関...

[ 衛生管理者 ]

労働基準法 解説講座

6月11日、沼津の労基法解説講座Ⅰを開催いたしました。今回は労基法全体の半分を駆け足でお話しいたしましたが、...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ