>   >   >   >   >   >  リフォーム四方山話

コラム一覧 :リフォーム四方山話

1件~13件(13件)

やっぱり!「ビフォーアフター」

イメージ

本日の中日新聞に「ビフォーアフター」についての記事が大きく載っていました。初めの予定の倍以上のリフォーム工事費がかかったのに払ってもらえない、とのこと。これを読んでやっぱりなー と思いました。平成28年7月26日 中日新聞朝刊より ▼ずっと前に、話題になっていた「ビ... 続きを読む

リフォーム四方山話

2016-07-26

風呂釜事故にご注意

イメージ

ガスや石油式の風呂釜による火災などの事故が、2014年度までの約5年間で667件もあり、10年以上使った製品の事故が約6割を占めていることが製品評価技術基盤機構の集計でわかったそうです。部品などの経年劣化が原因で、重大事故につながる恐れがあるとのこと。また古い製品には空だ... 続きを読む

リフォーム四方山話

2016-04-06

ご注意!悪徳訪販リフォームが急増

イメージ

社会問題となっている悪徳訪販リフォームが、再び急増しているとのこと。 最も多い「点検商法」 その中で最も多いのが、無料で床下や屋根・瓦を点検する、といって訪問し、何ともないのに「今すぐ工事をしないと大変なことになる」などと不安を煽って、高額な必要のないリフォームを勧め... 続きを読む

リフォーム四方山話

2016-02-20

グリーンリモデルフェア2015

イメージ

先月、ポートメッセなごやで開かれた「グリーンリモデルフェア2015」へ行ってきました。このフェアはTDYグループ(TOTO、大建工業、YKK AP)三社によって2年に1回開催されるもので、私も楽しみにしているフェアです。会場では「ここを楽しく、こころが楽しく」「いまも... 続きを読む

リフォーム四方山話

2015-06-12

リフォーム悪質訪問商法の闇

 リフォーム悪質訪問商法のもとは「豊田商事」にあった! 先日読んだ本にリフォームの悪質訪問商法の驚くべきことが書かれていまして、唸ってしまいました。皆さんは30年前、あの世間を騒がせた「豊田商事」「ベルギーダイヤモンド」事件を覚えているでしょうか?高齢者を中... 続きを読む

リフォーム四方山話

2015-04-15

またしても 悪徳訪問商法が・・・いつまで続く、いたちごっこ

イメージ

 切が無い 悪質訪問セールス 先日コラムに書いた悪徳訪問商法ですが、またしても4月1日付の中日新聞朝刊に、今度は静岡の業者に3か月の業務停止命令をした、と出ていましたね。■前回の悪徳訪問商法に関する記事はこちら「近所で屋根工事をしていたらお宅の瓦がずれている」... 続きを読む

リフォーム四方山話

2015-04-03

ついに悪徳訪問商法が・・・・・しかし納得いかない!

イメージ

3月26日付の中日新聞朝刊に出ていましたね! 「浜松の業者に業務停止命令」 虚偽説明で不要工事 浜松市や豊橋市などでうその説明をして屋根瓦の補修工事をした浜松市の業者が特定商取引法違反で6か月間の業務停止命令をうけた。お客の家を訪問して「瓦が浮いている」「瓦がずれてい... 続きを読む

リフォーム四方山話

2015-03-27

トイレの壁を解体したら・・・

イメージ

先日あるところでトイレのリフォームのため床・壁を解体したところ、やられていました。壁のタイル用の木下地組がシロアリに。床のタイルを斫って解体したら下が土でしたのでシロアリがそこから上って絶好の餌食となったようです。▼見事に食べられていた壁の下地組こち... 続きを読む

リフォーム四方山話

2015-02-23

またもや!悪質リフォーム訪問セールスが

イメージ

昨年の9月25日のこのコラムで注意を促しました悪質訪問セールス。その時の「悪質商法から老親を守る」の記事はこちら先日またもや当社のお客様の所に来たそうです。浜松市中区のお客様から「服部さん!『鬼瓦の漆喰がとれているのでこのままだと大変なことになる。近くで工事し... 続きを読む

リフォーム四方山話

2015-02-17

老後のために リフォーム、目安はいくら?

イメージ

 快適な老後を過ごすためには 昨年の日経新聞夕刊に「リフォーム、目安はいくら」という記事が載っていました。シニア世代になっても今の住宅に住み続けるならば、快適な老後を過ごすためにはリフォームが必要でその費用の目安はこのくらいです、という内容でした。「... 続きを読む

リフォーム四方山話

2015-02-02

高齢者の転倒・転落事故が増えています

イメージ

11月2日付の日経新聞に「日常に転倒リスク」というテーマで「転んでけがをする人が一向に減らない。転倒の予防にもっと意識を高める必要がある」との記事が出ていました。▼日経新聞(11月2日付)の記事 交通事故死を超えた転倒・転落死 それによると驚いたことに2013年では、転... 続きを読む

リフォーム四方山話

2014-11-05

悪質商法から老親を守る

イメージ

9月16日の日経新聞夕刊に「悪質商法から老親を守る」という記事が掲載されました。強引に商品や工事の売り付けをされたり、得体のしれない投資商品の被害に遭う高齢者が増えているとのこと。我々のリフォーム業界でも怪しい訪問セールスをする業者がたくさんいます。(対象が高... 続きを読む

リフォーム四方山話

2014-09-25

タイル貼りの浴室を解体すると

お風呂を解体すると土台が腐っている

在来工法のタイル貼りの浴室をユニットバス(システムバス)にリフォームする工事をよくやるのですが、そのとき多い事例が「解体したら、土台や柱が腐っていた」というものです。床も壁もタイル貼りですと、長年の経年劣化や振動などによってどこかにヒビが入ってそこから水が浸入... 続きを読む

リフォーム四方山話

2014-05-09

1件~13件(13件)

RSS
コラム テーマ一覧

■最新のリフォーム施工実例 <http://mbp-shizuoka.com/yuukoubou/column/?jid=725>

北海道を語るコラム

■北の国から       <http://mbp-shizuoka.com/yuukoubou/column/?jid=570>  「北海道での生活」     <http://mbp-shizuoka.com/yuukoubou/column/...

 
このプロの紹介記事
有限会社優建築工房 取締役 服部友則氏

地元に愛され、リピート率98%のリフォーム実績と厚い信頼(1/3)

 愛着のある我が家をより快適にしようと住宅リフォームを行う方が増える一方で、「どのように業者を選んだらいいか分からない」という声が多く挙がっているのも事実です。 そんな中、リフォーム専門の(有)優建築工房(ゆうけんちくこうぼう)は、業者選...

服部友則プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

リフォームの施工実績が豊富なので、どのようなご相談にも対応

会社名 : 有限会社優建築工房
住所 : 静岡県浜松市西区入野町286 [地図]
TEL : 053-445-2822

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-445-2822

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

服部友則(はっとりとものり)

有限会社優建築工房

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
追悼 菅原文太さん(38年前に共演!?)
イメージ

 本当に気さくだった文太さん 私の大好きな俳優「菅原文太」さんが逝ってしまいました。スズキのキャリイ...

[ 北の国から ]

なんでテーマが北海道?
斜里の浜から見た知床連山と流氷

北海道のことをいきなり書きだしてどうしたの?って疑問に思われた方もいるかと思いますのでちょっとご説明を...

[ 北の国から ]

木彫作家として
イメージ

 実は木彫(もくちょう)作家でした 「なんでテーマが北海道?」にも書きましたが、斜里町「おやじの家」で...

[ 北の国から 「北海道での生活」 ]

「抗酸化工法」in「イブアイしずおか」
「イブアイしずおか」で紹介された「抗酸化工法」

先日、浜松市中区の「鍼灸治療室・やまもと」様、「喫茶・卯」様がSBS・TV「イブアイしずおか」で取り上げられ...

[ 抗酸化工法・抗酸化溶液活用製品 ]

介護保険を使った住宅改修 浜松市中区 
介護保険を使った手すりの取付・施工後

浜松市中区のT様より「体の不自由な母が退院するので、家の中に手すりを取り付けたい。ついては相談に乗って...

[ リフォーム施工事例「高齢者対応編」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ